パーコレーターの話

日記
08 /26 2012
DSCF3378.jpg

キャンプに行った時に熱々の美味しいコーヒーが飲みたい

でも出来るだけ持っていく道具はコンパクトにしたい

そんな思いで買ったのが、パーコレーター

やかん代わりにもなるし

一石二鳥だと思って購入したんですが

いつものコーヒーの入れ方と違うのでちょっと戸惑います

DSCF3373.jpg

ベンデドールさんで粗挽きにしてもらった豆を使って

豆を専用の受け皿にセットし
あとは水を入れて火にかけるだけ

DSCF3374-001.jpg


沸騰すると豆にお湯が上がってき豆にかかります
循環してコーヒーを抽出するのがパーコレータの原理みたいです

正直言って初めてなので、粗挽きの豆というのもどこまで粗挽きなのか
抽出と言っても何分ぐらいが目安なのかわかりません

今回100g豆を購入しましたが
キャンプ中に全部飲み干してきました。

おかげさまでパーコレーターの使い勝手がわかってきました
豆はもっと粗くないとカスが沢山コーヒーに混じってしまいます

あまり長時間抽出しすぎても美味しくないし
早すぎても薄いだけ

この見極めが楽しいですね
これ、家で使ってもいいかもね

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加しています。
クリック!!よろしくお願いします
人気ブログランキングへ



AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理