釧路の風景と観光の話

日記
06 /30 2011
P6250008-1.jpg
かもー~♪~~♪めー~~♪

P6250011-1.jpg

P6250004-1.jpg
釧路川河畔 大好きな場所です。

いつも思うんですが

この川は上流に木場があるので材木を運搬していたり
漁船が停泊したり

まさに運河の役割だと思うのですが
ここを釧路運河とは言いません

何故なんだろう?

小樽運河は全く運河の役割をしていないにもかかわらず
観光の拠点となっています

似たような煉瓦倉庫もあるし
魚も釧路のほうがはるかに獲れるはず

石川啄木が居たこともあるし
小樽や函館と何が違うんだろう?

冷静になって考えてみると
さほど違いは無いように思えるが

たとえば小樽の寿司屋横丁のようなものがあるわけではないし
ガラス工房も無い(昔はあったらしい)

函館ベイエリアのようなオシャレな感じが釧路にはない
でも
P6250012-1.jpg
たとえばこの赤ちょうちん横丁

昔から釧路にはある飲み屋の横丁ですが

帯広市ではわざわざ新しく横丁を作って屋台村と名前付けたり
長屋と名前付けたりして観光アピールして賑っているいる

何が違うんだろう?

きっと釧路の人って
この町が観光の町になるような魅力があるとは
思っていなかったんじゃないのかな。

本当は他の町には無い魅力が沢山あるのにね
もっと釧路を観光の町にしていってもいいのにね。

特に食べ物は、他の町のまねしなくても十分オンリーワンな魅力があるのだから
その魅力を伝えたいですね。

人気ブログランキングへ


AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

札幌から近いかどうかってのも、観光客が来る要因かもしれないですね。

釧路は近年、映画の撮影が行われたり、美味しい魚もあるし、
観光客を呼ぼうと思えば色々手はあると思うんですけどねえ。

夏は涼しいし、特に今年なんて節電だと騒がれてるし、大きなチャンスだと思います。

こんばんは。

小学校5年生のとき、小樽から道東へ引っ越したのですが、
私にとって、釧路は「魅力イッパイ」の街です。
「観光アピール」は、確かに小樽や函館の後塵を拝している感がありますが、
「味の記憶」というのは強いものです。
リピーターが増えれば、いつかきっと「美味しい街・釧路」が定着すると思います。

とかいいつつ、自分のブログで小樽の記事を更新する私でありました。

おはようございます

もーりーさん おはようございます
自分も釧路川河畔が大好きで、カメラ片手にいつもウロウロしてます(休みの日)
もーりーさんのいうとおりかな
あまり釧路の良さに気付いていない人が多いかもしれませんね
釧路なんて、何もないんだよ~なんて変な自慢?をしてる人をたまに見かけます・・

こんにちは(^^

外からじゃないと見えないものってのが、いっぱいあると思います。
僕も、上京するまでは「札幌のどこがイイのか?」ってのがさっぱりでした。

たぶん、町おこしとかって、外部の人の意見を聞いた方が良いのではないかな?と思います。
町では当然の事も、他から見ると「珍しい、ならではなもの」になりますもんね♪

もーりーさんのお話、釧路の魅力が充分伝わってますよ(^^
名物な料理もいっぱい教えてもらいましたし、
面白い場所、綺麗な場所もいっぱいですもんね。

貧乏神さんへ

高速道路が開通したら
きっと人の流れも変わるのかな
もっと活気のある町にしたいですね

らざーろさんへ

小樽とかはやっぱりどこかオシャレな
町のイメージがありますモダンな感じ
そういうの釧路に無いんですよね

あひる課長さんへ

釧路ってすごく元気の無い町なんです
メインストリートはシャッター街になっているし
なのでなんか元気になる方法が無いのかなって
いつも思うんです
魅力ある町なのにね

亮おじさんへ

コメントありがとうございます
もしかすると
すれ違っているかもしれませんね
自分は土曜日の午前中は市場か河畔に
出没することが多いです
今度それらしい人がいたら
声かけてみようかな

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理