思い出の青森  前編

日記
09 /28 2016
奥入瀬渓流
奥入瀬渓流


4月に行った東北旅の思い出の続きです


岩手県は盛岡から八戸へ行きまして
その時の話しは、別のときお話ししましょう

今回は八戸~十和田湖~黒石市へ
青森を横断し北上するルートでのお話し


まずは奥入瀬渓流2

奥入瀬渓流って名前は知ってましたけど
どんなところかよく知らず

大きな駐車場があって渓流をみる場所があるのかと思ったら
思っていたのとは、かなり違ってました。

しかも国道102号なんですけど、けっこう細くてね
(3桁の国道は、酷道が多い)

すれ違うのにドキドキ (道民にはツライ)
それでもなんとか走りきると、十和田湖が見えてきます


1湖


もともと4月なので、観光客とかいませんけど
それにしても寂しい感じ

とりあえず、記念写真撮ったし移動しましょうか
十和田湖をぐるっと、半周しながら黒石市を目指します。


雪の壁もなんのその


なんせ4月なので残雪が凄いです。
ここは黒部アルペンルートか?と思うぐらいの雪の壁


やっとの思いで、下るとすぐに黒石市に入ります
岩木山が見えてきました。

黒石市からの岩木山

この黒石市の有名なグルメが「つゆ焼きそば」
これを食べたくて、遠路はるばるやって来ました。

100年しょくどう
100年食堂の「すごう」さん

駅前に凄い古い建物の食堂がありまして
観光案内所で聞いたら美味しいよ♪という情報で行ってきました

黒石つゆやきそば
つゆ焼きそば


美味しい♪ これは美味しいぞ!
今まで食べたことの無い味ですが、間違いなく美味しい♪

ちょっと馬鹿にしてました。ごめんなさい。
青森のラーメンは、煮干し系のあっさりが主流らしいので

ラーメンも食べてみた

ラーメン
ラーメン


美味しい♪ これも美味しいぞ♪
黒石凄いね

ということで、お腹も満足しましたし観光しましょうか?

古い酒屋さん

黒石市内には古い建物がいっぱいあります
この写真はNHKの大河ドラマにも出た酒屋さん

さらに、泊まった宿も
黒石温泉郷と言うところにありまして

昔、湯治場だったらしくその名残の古い建物が
沢山残ってます

黒石温泉郷


この時泊まった宿のお風呂が印象的でした
お湯の出口がね

お侍さんみたいな
おっちゃんの口から出てる(笑)

ゲロゲロ

なんか笑っちゃいました
そんなこんなで、次の日

弘前や五所川原も近いので
そちらを観光

太宰治の生家
太宰治記念館

太宰治には、何の興味もありませんので
写真のみで、この向かいにある

津軽三味線会館へ
本場の津軽三味線を目の前で堪能しました。(貸し切り状態)

津軽三味線

三味線の音色を聞くと
青森に居るなーとしみじみ感じます

ということで、ここから青森市に向かいます
続きは次回に。


コメント

非公開コメント

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理