スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動と食欲と芸術の秋 の話

日記
10 /27 2014
PA261607.jpg


こんにちは


昨日の釧路は、暖かいし風も弱いし
いい天気。

たまたま、お散歩の時に 上の写真のパンフレットを見つけたんです。
釧路市内数カ所に、美術、芸術の展示がありまして

各場所にスタンプがあるんです。
押した、個数によっては抽選で景品がもらえるらしい



PA261608.jpg


ということで
やってきたのは駅前。

ここから、スタート!

まずは、ここからフィッシャーマンズワーフMOOを目指して歩きましょうか
それにしても、いい天気♪

運動するにはもってこいです。

PA261610.jpg


MOOに着きました。
ここでは、釧路市内の建築物のパネル展示をしています。

PA261614.jpg




MOOで、スタンプを押して次にやってきたのは
「NHK釧路放送局」
まっさんとエリーさんが迎えてくれます。

PA261622.jpg

中では、手織りの会サークルの展示と
糸を紡ぐ実演が見学できます。  (なるほど なるほど)

PA261618.jpg




つぎは、NHKから歩いて3分ぐらいでしょうか
図書館です。


PA261623.jpg

絵本作家 かとう まふみ原画展というのをやっています。
「どろろんびょういん おおいそがし」の原画を展示。

大人になると絵本って見る機会が減りましたが
見ると意外と楽しいね 

PA261625.jpg




次は、図書館の向かい
まなぼっと生涯学習センター3Fにある 釧路市立美術館

PA261627.jpg

ここは、入館料140円がかかります。
中では、「釧路の美術10大史展」をやってまして

昔の新聞記事と共に、その時代背景の写真や、絵、など
釧路の歴史や文化がわかる面白い展示がたくさんあります。

ここはオススメです。


PA261629.jpg




この時点で11時30分
2時間ほどブラブラしたしちょっと休憩しましょうか

お腹も空いたし、何か食べましょう♪

ということで
美術館から、歩いて7分ぐらいでしょうか

やってきたのは「中華料理 起龍」というお店
このお店、凄いお店という噂は聞いていたんです。

kiryuu.jpg
写真は引用です


恐る恐る 扉を開けると
「おっちゃん2人が狭い厨房で動き回ってます。

びっくり!カウンターには、4人座れて満席のような空間
赤ちょうちん横丁のカウンターでも7~8人は座れますが

ここは無理。

でも、どうやら 
2階にも席があるようです。 (常連さんが、上がっていった)

好きだな-こういう雰囲気

昭和の香りたっぷりです。  (とんねるずが、やって来そうな雰囲気)
カウンターに座って注文したのが

自分が、「五目チャーハン」 
奥さんが「あんかけ焼きそば」

量が多いと聞いていたので
2人で仲良く半分こしましょうか なんて言いながら待つんですが

目の前で、おっちゃんが作っている包丁さばきや
鍋振りを見るのが、楽しい

ある意味、オープンキッチンというか
なんせ目の前ですから、丸見えです。迫力があります (炒めてるイカゲソが飛んできた 笑)

どれぐらい調味料を入れるのかは、

長年の技ですから もちろん目分量で手際もいい♪
塩 ザッ! コショウ バッ! 魔法の粉 バッ!

スッゲー こうやって作るんだー
なんて感心して見てると、あっというまに完成


PA261632-001.jpg
五目チャーハン 700円

PA261633.jpg
スープも付きます。


このチャーハンがね
不思議なぐらい美味しい♪  (びっくり!)

懐かしい昭和の味がする。
ここは、中華料理屋というより食堂という感じの味

それにしても

イカゲソ入ってるチャーハンって初めて食べました。 (これが入るから美味しいんだと思う)
家でもまねしたいです。


PA261635.jpg
あんかけ焼きそば


あんかけ焼きそばがきました

こちらにも、イカゲソが入ってます(定番の食材なんですね)
この焼きそばは、名前は焼きそばなんですが、「焼いてません 笑」

間違いなく焼いてません (作るところ見てましたから)

そうえば、思い出した!
あんかけ焼きそば頼んで 

この、なにやら味の付いた麺で
焼かないまま出てくるお店が過去にもう一軒ありました。 「こちら」

こちらと同じ麺なのかなーなんて思いつつ
食べるんですが・ ・ ・減らない

これ、1.5人前ぐらいあるんじゃなでしょうか
二人で食べても結構な量があります。

あんかけの餡もズッシリとありますし
こちらにもスープが付きますし、

なによりカラシがたっぷりなのも嬉しい
腹ぺこには、たまらないお店ですね。

いやー満足満腹 まいったね
焼きそばは、思ってた以上に多かった。

お腹がキツイ

さて、また歩きましょうか
「起龍」から坂を下りて7分ほど歩いたでしょうか

南大通りにあるギャラリー その名も
「南大通ギャラリー」です。

PA261639.jpg

こちらでは「高橋和彦油絵展」というのをやっています。
喫茶店もやっているので、ちょっと休憩にはいいかもね

PA261637.jpg




次にやってきたのは、ギャラリーから歩いて5分ぐらいかな
河畔にある「港文館」です。

PA261641.jpg

こちらでは、荻山勝之 ゴジラ映画公開還暦イラスト展
というのをやってます。

PA261642.jpg

このイラストも結構楽しいので、オススメです。





さて、



ラストスパート (別に急いでませんけど)

ここから先3カ所は、「森川ヒロシ展」
ということでオブジェが置いてあります

まずは、タリーズコーヒー店内


あっ!写真が無い 何故?


「WORDS」という服屋さん店内

PA261646.jpg



ジスイズ・の2F たまりばカフェEST

PA261647.jpg


ゴーーーール!!

PA261648.jpg

何か当たるといいね



感想としては

最終的に家まで歩いて、10キロのウォ-キングも終了
芸術、運動、食欲 と 「秋といえば」の3つをこなしましたが

こういうスタンプラリーをしながら
街を歩いて、観光出来るのは

地元の人も、観光の人でも楽しめてスゴクいいと思いました。
こういうイベントを、もっとやればいいのにね (やってるのかな?)


あと

あのチャーハンまた食べたいな


ごちそうさまでした。


にほんブログ村 料理ブログへ  

AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

も〜り〜さまこんばんは
ついにも〜り〜さまも起龍という禁断の扉を開けてしまいましたね!
起龍は店も大将もいい味ででいますよね!昭和遺産認定!
ちなみにメニューにはありませんが大将の作る昆布巻き絶品ですよ!

いわじゅんさんへ

こんにちは
そうなんですか あの扉が禁断のトビラだったとは
知りませんでした(笑)
何もかもが、強烈なインパクトで凄かったです。
メニューに無い昆布巻きを食べている
いわじゅんさんは、相当通っているんですね
尊敬します。

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。