秋の釧路を観光してみよう♪の話

日記
10 /12 2014
DSCF8630.jpg
釧路湿原展望台


おはようございます。

今日は、写真がたくさんなので編集が大変です。

3連休初日、どこに行こうか?何して遊ぼうか?

悩んでやって来たのは湿原展望台駐車場

午前中はウォーキングをしようと思いここからスタートです。

DSCF8568.jpg

まずは、地図を眺めて

さあ!いってみよう♪

DSCF8572.jpg

ここは、木道が整備されていて

湿原の中を探検できて、いいですね (実は、初めて来ました)

DSCF8573.jpg

分かれ道がろいろありまして

まずは、北斗遺跡へ行ってみましょうか

DSCF8578.jpg

意外とあっというまに到着です

そういえば、ここの竪穴住居以前、火事になりました

DSCF8588.jpg

焼け跡がいまでも残っています。

DSCF8592.jpg

さー次に行きましょう

けっこう紅葉してますねー

今度は、湿原探勝路の方向へ

DSCF8573.jpg

直線道路です。

ここは、元は馬車とか、トロッコが鶴居村まで走っていたらしい

DSCF8597.jpg

ひたすらまっすぐな道なんですが

熊と出会いそう (熊よけ鈴を持ってきて良かった)

DSCF8604.jpg

あれ なんか落ちてる

レールの切り替えか何かするやつですかね

DSCF8603.jpg

これって骨董品じゃないんでしょうか

博物館においておかないと盗まれますよ

DSCF8605.jpg

やっと分かれ道まで来た

さて、展望台に戻りましょう

DSCF8606.jpg

あれ!通行止めだ

そういえば、最初に何か書いてあったけど

ここの事だったんですね (今さら、戻りたくない)

自己責任で、行きました  (良い子の皆はマネしちゃ駄目だよ)

DSCF8608.jpg

木道が破損したり、落ちていたり

けっこう危険です。

森の中に入るので熊も出そうです。

ガザガザ!何かいる!

DSCF8607.jpg

やちぼうず君が襲ってきました。 (怖い怖い)

DSCF8610.jpg

なにやら不思議な植物がたくさん生えているし

DSCF8612.jpg

恐る恐る歩いていくと

なにやら広場に出た 双眼鏡がありまして

DSCF8614.jpg


覗くとその方向には


DSCF8615.jpg


枯葉が見えます。


DSCF8617.jpg

やっと通行禁止の区間から抜け出しました。

さて、どんどん行きましょう

DSCF8619.jpg

展望台にやってきた

DSCF8622.jpg

いい景色なんですけどね

写真じゃ伝わらないんだよねー

DSCF8627.jpg

最初に、通ったつり橋に戻ってきた

DSCF8631.jpg

ゴーーール!!

DSCF8632.jpg

休憩しましょうか

この湿原展望台の建屋にレストランもあったんですね (気がつかなかった)

ちょうどお昼なので

DSCF8634.jpg

カニのトマトソースパスタ

DSCF8635.jpg

エスカロップ


意外でしたが、おいしい♪
このお店、穴場かもしれませんね


前半終了


このあと、一旦家に戻ってきまして
リュックに色々つめて

後半開始!

DSCF8642.jpg

リュックサック背負って カメラぶら下げて
やって来たのは駅です

今時期の釧路の観光といえば

DSCF8644.jpg

そうですね

ノロッコ号ですね

往復1000円ちょっとで楽しめるのでお手軽です

DSCF8650.jpg

「左手に見えますのが~岩保木水門ともうします♪」と

アナウンスガイドを聞きながら車窓をながめて

塘路駅まで行きます

DSCF8656.jpg

2年ぶりぐらいに乗りました。

DSCF8667.jpg

地元の人は、乗ったことないない人も多いでしょうね

でも意外と悪くないですよ。 (十分楽しめます。)

DSCF8675.jpg

ほんとはね、ここからカヌーに乗ったり

泊まりで遊ぶと、もっといいんですが

折り返しで帰ります

DSCF8676.jpg

DSCF8683.jpg

昨日は、鹿や鶴が見えたので

中国からのお客さんも、盛り上がってました。

DSCF8688.jpg

釧路に戻ってきました

この時点で、夕方4時すぎです。

夕方のくしろといえば、
「世界三大 夕日の綺麗な街 釧路」でしょう (誰が言ったの?)

DSCF8699.jpg

幣舞橋には、夕日を見に多くの観光客がいらっしゃいます

DSCF8712.jpg

昨日は、雲が微妙でしたが

でも

DSCF8700.jpg

こんな感じの写真が撮れました


さて

すっかり体も冷えましたね

今時期の釧路は、寒い

温泉で温まりましょうか

DSCF8718.jpg
パコの湯

じっくり温まったら

湯冷めしないように、帰りましょうか


DSCF8731.jpg

帰りも歩いているとやっぱり

喉が渇いてきます (風呂上りだしね)

最後は、鉄北センターの名店「とと」でも寄りましょうか

DSCF8722.jpg

乾杯!お疲れ様

DSCF8729.jpg
牛カブリ(たれ)

本日の観光は、ここで終了

リュック背負って、大きなカメラ持ってお店に入ったので

「お客さん どこ廻って来たんですか?」なんて言われながら

優しい雰囲気の大将と女将さん。

一日釧路観光旅の話で、盛り上がったとさ。


たまには、地元で
観光客になってみるのも面白いよ


ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログへ  

AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理