あれとこれとは紙一重の話

日記
04 /17 2014
DSCF7248.jpg
写真はイメージです 本文とは一切関係ありません。



思い起こせば、変だと思ったんだよ




入った時に女将さんが「あっカモが来た」って顔したもん (ブツブツ ブツブツ)



あっ どうも僕です




実は、昨日 札幌へ出張してたんです。




それで夜にススキノでハシゴだったんですが、




2件目に行ったお店がね




カウンター席とテーブルが1つぐらいの小さなお店




割烹着を着た女将さんと大将の綺麗な店内




でも、お客さんが一人も居なかったんです




メニューに値段が無いし、ここは危険な食べ物は避けて




無難な物を注文したんです。




麦焼酎の水割り2杯に ハマグリ焼き、イカ刺身 ハツ焼き




普通に考えても、どう高く見積もっても3500円でしょう (お通しだって無かったし)




って思って 「おあいそして下さい」って言ったら



女将さんが、お会計の金額を書いて、




その紙を一度 大将が確認してうなずいて持ってきた。




金額の書かれた紙を見てびっくり!




マジで? やられた!という金額。








その時は、不満に思いつつ





さっき食べログで そのお店を検索したら





どうも いわゆる「高級店」だった。





口コミでは、皆さん僕の支払いよりも




もっと多く支払いしても満足されているようです。





でもねー あのハツ焼きが1000円するとは思えないし




あのイカ刺しが1000するとも思えない




僕の感想は「ぼったくり居酒屋」




お店もいろいろ、お客もいろいろ





色々と、いろいろ難しいね




勉強になりました。




ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログへ  

AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理