お寿司の話

和食
04 /13 2014
DSCF7279-001.jpg


お寿司 


こんばんわ

「和食居酒屋もーりー」です

スーパーで柵で買ったバチマグロと
釧之助で買ったしめ鯖を、握ってみました

柵や半身の魚を、お刺身用に切るときは
あまり気を使わなくてもいいのですが、

お寿司となると違います
スジの入っている方向に横に切るか、縦に切るかで

見え方も違うし、ただ長方形に切るよりも
菱形に切ったほうが、見え方が良かったり

包丁を寝かして切り始め、最後に刃を立てて切ったり

今までは そんな事したこと無いし
切る方向とか厚みとか非常に悩みました。

バチマグロは、身が柔らかかったので
身が割れてきてしまいます

同じように、しめ鯖もスジに対して
同じ方向で切るべきでした。

っていうか、

釧之助のしめ鯖が、だいぶ身が締まってきた気がする
最初、新発売で売り始めた頃は、生のような感覚で

身を切っても身割れが余り無く絶妙なかんじでした。
冷凍されていても、徐々に締まっていくのでしょう。

味はいいんですけどね
握ると、身割れしますので難しいです。

今年の鯖の時期には、新しいシーズンのしめ鯖がでてくると思うので
その時を、期待しましょうかね。

ハラミの部分は、九州ではポピュラーらしい
ゴマ鯖にしてみました。

と言っても、食べた事ないので想像で
ネギとゴマを入れて味付けはポン酢でさっぱりと

DSCF7281-001.jpg


お寿司を握るのも、だいぶ上達してきまして
でも、まだ素早く、手際よく出来ません。

修行、修行がんばろう♪

って自分

いったい何を目指してるんだ?
寿司屋になる気は無いですけど

でも、お寿司を握るのや
のり巻作るのは、けっこう楽しいですよ。(オススメです)

DSCF7277.jpg 

本当はね、上生寿司とか一人前で
10種類ぐらいのネタでやりたいんですけどね

柵で買うと、沢山出来ちゃうし

かといってお寿司用のスーパーの売っている
ネタだと、乾いていてあまり美味しそうじゃないんです。

難しいですよね
2人暮らしだとこれが限界なのかなー。

さっ

明日から、またダイエットメニューで頑張りましょうね
ごちそうさまでした。


にほんブログ村 料理ブログへ  

AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理