「モチベーション」を上げるには? の話

日記
03 /05 2014
鳥辰3


記事番号1194番 「いいくしつくろう やきとりやさん♪」


すいません。
どうでもいいですね。

先日も書きましたが

「悪玉コレステロール撲滅キャンペーン」と
「免疫機能強化月間」
「ユニクロの服が違和感なく着れる体型になろうキャンペーン」 (増えたか)

ということで、ダイエットをしています。

そもそもは、帯状疱疹での血液検査がきっかけなんですが
もともと、毎年の不健康診断でも、デブのレッテルを貼られていましたし

痩せないとダメというのは、自覚していました。

しかーし!

料理が趣味で、食べ歩きも大好きな自分

おまけに

私の座右の銘 「人に優しく、自分にもっと優しく」
          「明日でいいものは、あさってでもいい」


こんな性格だからダメなんです。 (ダメ人間の極みだ!)


でもね
自分で言うのもなんですが・・・。

「この子は、本当はデキる子なんです (涙)」

「何言ってんだ!俺が本気出したらこんなもんじゃねー!」

「出来る男は、有言実行! (ホントかよ) 


と、

自分を、奮い立たせて頑張っております。(嘘です。かなりユルーい感じ)

気がつけば、一ヶ月経たったのですが
毎日、少しですが変化してきています。 (目に見えるにはまだ先です。)

今回のダイエットのテーマは

計画的にリバウンドしないペースで
無理なく、食べながら痩せる


そのために、食べる順番や、野菜中心の食生活
一日の炭水化物の量を減らし、大豆を積極的に食べる

緑茶やコーヒーも積極的に飲み
毎日、寝る前に柔軟体操なんかもやったりして

要するに食生活を含めた日々の生活習慣を根本的に
改善しましょうという話です。

だだ

やはり、ダイエットには付き物の
停滞期というのがありまして、

どうにも、体重が下がらなかったり、逆に増えたり
する事もあるんです。

そんな時、心が折れそうになるんですが
「モチベーション」を保つ為に

2つの方法で維持しています。

色々なダイエットの方法のページを見たり
食べ物の栄養表を見て、何が体にいいとか勉強して

「あれを食べると痩せやすい体になるから
  あれを買って食べよう♪」とか

痩せる為に食べる事を、前向きに考えるようにしています。
ただし、一歩間違えると食べ過ぎるので

そこは注意が必要ですね。
そして、もう一つは

戒めのダイエット格言を読む

いくつか書いておきましょう。

「スリムとは最高のファッションだ!」 (ユニクロの服が、合わないんです

「太りやすい体質などない。太りやすい性格!!」 (ズキッとくる言葉

「石油燃やすな!脂肪燃やせ!」 (ナイス!座布団一枚持ってきて

「脂肪貯めずに金貯めろ!」  (ごもっともです

「脂肪を金で買うな!」  (ダイエットサプリなんて買いませんよ


これ!なかなかいい言葉でしょう(笑)

目標は、次回の不健康診断で

BMI値が標準になって(身長が175cmの人は67、3㎏だって!マジ?)
悪玉コレステロール値が下がって
肝機能も上がって免疫機能が正常になる事。

その暁には、

お腹いっぱい食べて
浴びるだけ酒飲んでやる! (そーじゃネーだろ!)

ユニクロの服が普通に、似合う体型になるんでしょうね
楽しみだ。





ここまで書けば、
いくらダメ人間の自分でも続けるでしょう! 
 (モチベーションが上がるってもんです)

頑張れよ!

自分。

にほんブログ村 料理ブログへ  

AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理