スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スパゲッティ もーりー風」の話

日記
01 /30 2014
DSCF7029.jpg



こんばんわ 

ここから先は、なるべく関西弁のイントネーションでお読みください



「どうも土井もーりー」です。


今日はね、釧路のご当地グルメ料理
「泉屋風っぽいスパゲッティー」を作っていきますよ

泉屋風っぽい言うことやから「泉屋風風」やね
この料理のポイントは、スパゲッティ料理なんやけど

作り方は、ほぼチャーハンをイメージして欲しい
まずはね準備をしますよ すべて2人前で作っていきます

お湯を沸かして、2人前のスパゲッティーを茹でていきますー
その間に他の具材を準備しますよ

具は、2~3センチに切ったキャベツ 
薄く切った人参、パプリカも使っていきます

ウインナーも薄くきっていきますよ
一本のウィンナーを薄く8枚ぐらいにきります

DSCF7019.jpg


ほんまは、魚肉の四角いハムを使うといいけれども
家庭料理は、あるもんでいいんです と言う事なんです

スパゲッティが茹で上がりました
水で一度締めてから水を切り油をかけてまぜておきますー

DSCF7020.jpg



さあ準備も出来ましたので炒めていきますー
ウィンナーをを並べたら弱火にかけますよ

ここでウィンナーの油が出汁のようなうまみとなって出てきましたら
人参から順に中火でいためていきます

ここで重要なのがキャベツをよく焼いて焦げ色をつけるということ
焦げがうまみになるんですー。

せやからあんまり炒めている時は具に触らないこと
具が8割炒まったら溶き卵を入れます

かき混ぜながら卵が固まる前に
スパゲッティーを入れてたら、ここからは強火で炒めていきます

DSCF7023.jpg


鶏がらスープの素 塩、コショウで味を調えたら
熱々の鉄皿にもりつけるわけです。

このときになるべく鉄皿を熱々にして油もしいておくこと
これによってスパゲッティー皿に盛ってから

DSCF7027.jpg


カリカリの焼きそばの部分が出来上がるわけです。
これがうまみなんですねー盛り付けて完成です。


DSCF7032.jpg



美味しいなー
これ、なんで釧路にしか無いんやろなー


さて、ガス台まわりが大変なことになってますよ
怒られないうちに片付けましょうね


ごちそうさんでした。

にほんブログ村 料理ブログへ  

AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

こんばんは。

脳内で関西イントネーションに変換して読みましたが、
似てます。

> 2人前のスパゲッティーを茹でていきますー

のところが特に(笑)。

せっかく鉄板があるのですから、
私も、「らざーろ風」を作ってみなければ。
「もーりー風」は、「泉屋風風」ですから、
「らざーろ風」は、「泉屋風風風」ということになりますね。

らざーろさんへ

こんにちは
文章でモノマネって読む人の想像なので
かなりそっくりになりますね(笑)

らざーろ風♪是非見てみたいです
リクエストします。


もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。