「ほっとけないお店」の話2

外食の話
12 /07 2013
DSCN0012-001.jpg



毎週金曜日に

いつもの赤ちょうちん横丁へ行きます

勝手に「赤横部」と言って部活のように

色んなお店をまわってます。

今回は、新規2店舗に行く事もできたので

いい収穫でした。それについては、食べログにて書きたいと思いますが

今日のお話は、前回書いた「ほっとけないお店」

「よの介」さん

前回書いた記事の反響がありまして、飲み友達が数人行ってくださいました。
そのお友達も、すっかり「ほっとけない」魅力にハマったようです。

嬉しいですね。

お友達の記事は「こちら」

で、

先週の「よの介」さん
部活仲間4人で行ったときのお通しを紹介しましょう

ちなみにこの日は、「マグロの山かけ」だったのですが
2人前しか用意が無いそうで

「ウナギの串」があるからと焼いていただきました。

それがね

そのウナギを炭火で焼いて、そのまま出てくると思ったら
ご丁寧に切ってくれたんです

まるで「鱧の骨きり」のように。
素晴らしい♪ 斬新です こんなウナギ始めて見た

ではその写真をご覧いただきましょう

こちらです

うなぎ-001

どうですか?

いいでしょう♪ 

「食べやすいように切りました。えへへ♪」ってにこやかに笑ってます

さらに

大きな椎茸も焼いていただくと

それも4人で食べやすいようにと切ってくれました

しいたけ焼き

どうです

「よの介」さん 興味わくでしょう

そして昨日の部活ですが

お店に行くと、もーりーさん達が来ると思って

「毛蟹とっておいたんです。えへ♪」と言いながら

おもむろに凍った毛がにの足を切って焼き始めました

毛蟹1

それで出来上がったのが

お通し「焼き毛蟹」

毛蟹2

最近、思うのですが

このお店、お通しが豪華すぎません?
その日によって違うのですが

なかなかお通しに「ウニ」やら「カニ」やら「ウナギ」やら
赤横でもそんなお店無いですよね。

もちろん

毎回、こんな豪勢なお通しが出るわけではないでしょうが
こんなの食べちゃうと、それだけで満足しちゃって

他の注文が出来ないんじゃない?って
心配になっちゃいます。

やっぱり、ほっとけないなー。
このお店は、そんな不思議な魅力が満載です


あの、マスターのゆるーい雰囲気にもうメロメロです。
今、赤横で流行の兆しありのイチオシのお店ですね


「熱いよね よの介」


ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログへ  

AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

先日、ウニとホタテと八角の刺身という
超豪華なお通しを見て
本当にめまいしてしまいました。

あのお店、予測できない展開が待ち受けていて
どつぼにはまってます・・エヘへ。

moyanさんへ

こんにちは 

> 先日、ウニとホタテと八角の刺身という
> 超豪華なお通しを見て
> 本当にめまいしてしまいました。

噂は聞きました。
その時、その場に居なかったのが
残念でなりません。


> あのお店、予測できない展開が待ち受けていて
> どつぼにはまってます・・エヘへ。

来年の流行語は、「エヘヘ」かもしれないねエヘヘ。

こんにちは☆
こんな重要な記事を見逃しておりました(見つけてよかった!)

毛ガニ!またまた豪勢ですね~
「とっておいたんです、エヘ♪」というのに、ホンワカした私です。

今度はどんな豪華な、または「斬新な」突き出しがでるのか、
そんなことを考えるのもまた楽しかったり。

もし週末以外で部活があったら、ぜひ声を掛けて下さい。エヘヘ♪

またまた ももさんへ

こんにちは
あの人、とぼけてますけど
実は、凄い考えてるみたいで
不思議なんですよね

部活の時は誘いますね。

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理