「ほっとけないお店」の話

日記
11 /09 2013
ソーセージ
ある日のお通しです。 炭焼きソーセージ



以前、少しだけ書いたことあるんですけど
「ほっとけない商法」のお店が

赤ちょうちん横丁にありまして

「よの介」というお店

ここの店主が、なんともほっとけないのです。
そもそも、なんでほっとけないと思ったのかというと

最初にお店を始めた間もないとき
卵焼きを頼んだんですが

それが、フライパンで作るオムレツ風を作ろうと・・・。
あっーぐちゃぐちゃ(笑)

完全に崩壊した卵焼きを「形は悪くてもいいですか?」って聞いてくれて

皿に乗せて出てきたんです
あまりにも衝撃的で思わず写真撮ったんですけど

載せるのはさすがに無理と思い画像も消してしまいました。(あんなの始めて見た
今となっては、メニューにも無いので幻の卵焼きです。

料理の概念を完全にくつがえす、
斬新な卵焼きだったんです。

それで、このひと大丈夫?って思ったんですが
なぜか気になってまた行っちゃうんです。

それから、行く度に 「こうしたほうがいいんじゃない?」とか

「ああしたほうがいいんじゃない?」なんて
色々とお話をするんですが、どうも実行に移す気配すら感じられない

ホタテとエビ
ある日のお通し  ホタテとエビの刺身



お通しも写真のように切るだけ とか 焼くだけの物を
皿に乗せるだけのそっけないお通しだったんです。


それが、
最近、変化してきた。

ホタテと牛タン
ある日のお通し ホタテと牛タンスモークの炙り


どうです!この盛付け!
なんと!盛付けに、緑の物をかざるようになってきました。


ウニと蟹-001
昨日のお通し ウニと蟹

素晴らしい♪ きゅうりのスライスを切り始めたときには
ちょっと感動ものです。


この「ほっとけないお店」

何故か気になってしまう 不思議な魅力があるようです
何なんでしょうね。

普通なら絶対に2度と行かないお店って
沢山ありますが、

このお店には行っちゃうんです。
もう思うつぼです(笑)

この不思議なお店
僕は、もちろんオススメしますよ。


このブログ見て、
誰か優しい人 行かないかな・・。


ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログへ  

AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

もーりーさんこんばんわ

実はまだ行ったことがないのです。

ますます行きたくなってしまいました

怖いもの見たさ・・・みたいな感じでしょうか?

まんまと「ほっとけない商法」にはまってしまいそうです。

moyanさんへ

こんにちは

是非是非、ゆっくりと、店主の身の上話でも聞きながら

お通しにツッコミ入れつつ飲んでみてください♪

もう、

次の週から気になってしょうがないです(笑)

こんにちは♪
昨夜行ってきました、ほっとけないお店。

お通しは、甘エビのお刺身と、焼いた甘エビでした。
(そうきたか!)

添えものは今回、なかったです。
原点に戻られたのかもしれません。

そのゆるさも、悪くないかな(笑)。

ももさんへ

こんにちは

一人でいったんですか?
いよいよ赤横マスターと呼ばれる日も近いかも
あそこ、貸しきり状態で飲めるので
それはそれでいいんです。

実は、火曜日に自分も行ったのですが
お通しの盛り付けは、もとに戻ってました(笑)
でも、いいんです
あの店の方向性が、ハッキリしましたね
ほっとけない路線を貫いて欲しいです
そういえば「花」常連のIMIさんも居ましたよ

徐々に人は増えてきてるのかなぁ
また確認に行かなくちゃ!(という風にハマッていくんです)

マスター、「いつもみんなに怒られてるんですぅ~エヘヘ」って。

その、あなたまかせの風情が後をひくというか・・・はまってしまったかも(笑)。

ももさんへ

またまた こんにちは
あのお店、人のいい人しか2回目以降い行かないので
実は、優しいたちの集まる店なんです
それって魅力的ですよね。
是非是非また行ってください
っていうかタイミング合ったら行きましょうね。

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理