料理はエンターテイメントだ!の話

日記
07 /07 2013
foodpic3697548-001.jpg
春巻き


イタリアンパセリなのがお洒落な綺麗な盛り付け



土曜日、お買い物やら何やらでいろいろ巡っていたら

お昼の時間帯
どうしよう?「スパゲッティでも食べる?」なんて

奥さんが言うので、ジャスコ方面へ
いよいよ近づいてから、やっぱり中華にする?

いいねー♪なんていいながら (優柔不断なんです)
入ったのは「玩味」というお店


foodpic3697561-001.jpg
あんかけ焼きそば (海鮮?だったかな?)




このお店 初めてだったのですが
以前に「ももさんのブログ」を見て、行きたかった場所です

入ると広いキッチンが目に留まります
オープンキッチンで、「料理の鉄人」でも出来そうな雰囲気

カウンターでそれを眺めたい所を、グッとこらえて
2人かけのテーブル席から見ていました

素晴らしいこの眺望! 
マスターの、鍋捌きや手際のよさ!鍋の振り方など見ているだけで

自分は、ハッピーな気分になります。
いや!

むしろこれを見ながら十分一杯飲めます
酒のつまみにぴったりの演出です。 ここで飲むのも悪くないね

foodpic3697566.jpg
五目炒飯


オープンキッチンといえば
赤横の「みかさ」は

入って横の席に座ると目の前で「しめ鯖やイカ刺し」などを飾り切りして
お皿に盛り付けるまで、全部みることができます。

P7053435.jpg
イカの刺身


自分が食べるものが どういう風に調理されて出てくるのか
じっくり見ていると、改めて料理人さんの心意気みたいなものが

感じられるし、その後出てきたものを食べたときの
味の感じ方にも影響があると思う

そして最後にお店を出るときには、
ドラマでも見たような気分になるんです。




というのは、嘘です



言いすぎでした。(笑)


でもね 

そういう観点で料理を楽しむと面白いですよ

「ほんと料理っていいもんですねー」 


ごちそうさまでした。


ブログランキングに参加しています。
クリック!!よろしくお願いします
人気ブログランキングへ



AHIRU.jpg

コメント

非公開コメント

あ、リンクありがとうございます!

シェフが無駄のない動きで
沢山のオーダーを一人で、しかも美しく作っていく様子は
感動しますよね。

材料の用意の仕方や、あと意外と片付けの仕方とか(笑)
プロの信念を、素人でもちょっと垣間見られるような気がして。

カウンターっていいですネ。


ももさんへ

こんにちは
お返事が遅れました。

自分は、昔はカウンターで食事するのって
苦手だったんですが
何故か今は、むしろカウンターがいいです。
という気分ですね

もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理