やっぱりジンギスカン

一品料理
06 /12 2017

生ラムジンギスカン


先日BSジャパンで、「ワカコ酒シーズン3」を見ていたら
ジンギスカンのお店で、独り酒やっていて

これは食べたいぞー!!と
買ってきました「生ラム」

もちろん 狭い部屋でやるので
新聞敷いて、窓開けて

さあ いただきましょう♪



namaramu2.jpg


生ラムから出た脂が、新タマネギにしみて
いい香り♪ 

メチャメチャ美味しいよ♪


第1ラウンド終了

こんどは、味付ジンギスカンでいただきます
味付ジンギスカンといえば・・松尾ですね

松尾のマトンです。
こんどは、モヤシでいただきましょう♪



matuozingisukan.jpg



これにね

白いご飯で、食べたらね
もうやめられないよねー


やっぱり牛肉より羊肉が好き
道民でよかったよ。


ごちそうさまでした。

あの「たまごパン」

一品料理
05 /03 2017
7-DSCF2141.jpg
たまごパン 150円



去年、盛岡をドライブしたときに立ち寄って食べた「福田パン」 
ソフトフランスパンに、色々な味を加えて

自分好みにして、食べることが出来るパンです
そのパンが、とてもおいしくてね。

リスペクトして作ってみました。

まずは、ソフトフランスのコッペパンを作ります
出来るだけ甘くないように作ります。

出来上がりが4個の分量で書いておきましょう。

材料

強力粉    130g
薄力粉     30g
砂糖        5g
塩         3g
水       110g
ショートニング 6g
バター      4g
ドライイースト  2g


1、全部を混ぜてこねます ひたすらこねます
  ホームベーカリーにお任せしましょう

2、ボウルに移して、硬く絞った布きんをかけて
  一次発酵させます 倍以上に膨らむまで(約一時間)

3、四等分に分けて丸めます(ベンチタイム 10分)

4、形成して二次醗酵させます。(40℃オーブンで50分)

ここまでで

出来上がった時の写真がこちら

3-DSCF2133.jpg



190℃のオーブンで15分焼いたら
網の上で、冷まして完成です。


4-DSCF2136.jpg


一次発酵、二次発酵中は、することが無いので
その間に、ゆで卵を作って、

マヨネーズ、塩コショウ、砂糖、水などを混ぜ合わせて
卵フィリングを作っておきましょう。


5-DSCF2137.jpg


あとは、パンを横から切って開き、卵フィリングを
たっぷり挟めば、完成です。

6-DSCF2140.jpg




美味しい♪
パン生地は、甘くなく本当にソフトフランスパンで

かなり本物に近い気がする
これは大成功です。


連休は、家で料理も悪くないね
ごちそうさまでした。

エリンギとホタテのバター醤油炒め

一品料理
02 /27 2017
ホタテとエリンギの炒め物
ホタテとエリンギのバター醤油炒め 


昨日、テレビ見てたら エノキの根本付近の軸部分を
2㎝ぐらい輪切りにして、それをバター炒めして

「ホタテもどき」って作ってたんです。

あれをホタテというのは、さすがに無理があるだろ!
ってテレビに突っ込みを入れたんですが

ネットで調べるとエリンギでも同じように
「ホタテもどき」を作っているのが出てきたので

エリンギちいさい

試しに大きいのを輪切りにしてみました
格子状に切り込みを入れて準備完了

小さい方は縦に薄く切って松茸っぽい何かに
これを、バター醤油で炒めるだけでは、風味が足りないので

2個だけ本物のホタテを追加して
作ってみたんです。

2個はホタテ


これね けっこう美味しい♪
十分に「ホタテもどき」です。

簡単だし、安いし、なんか面白い

オススメですよ。
ごちそうさまでした。


なんちゃって牡蠣フライ

一品料理
01 /22 2017
foodpic7470324.jpg
なんちゃって牡蠣フライ 500円


昨日、うちの奥さんが、グッチ裕三がテレビで
牡蠣フライもどきを作ってね

それを食べた人が、偽物と全然わからなくて・ ・ ・
という話を聞いたんです。

そういえば・ ・ ・

なんか数年前にネットでレシピを見たことあるなと
あらためて検索してみると・ ・ ・ありますあります

色々と人によって作り方が違いますが
総合すると

1、  水分をきった豆腐をぐちゃぐちゃつぶしてペースト状にしたものに
    「青のり」をたっぷり6グラムと、「オイスターソース」を少々をまぜる。

1-DSCF1801.jpg


2、  舞茸を牡蠣の大きさに切って、先ほどのペーストを舞茸にもり
    小麦粉をつけてから、パン粉をつける


1-DSCF1803.jpg


3  180℃の油で揚げて完成

foodpic7470322.jpg


タルタルソースでいただきましょう。



これね、けっこう美味しい♪


正直言って 食べた食感は微妙に違いますが、風味はかなり似てます
そっち系の味はします。 ビックリ!!意外と舞茸もイイ仕事してます。


でもねー

やっぱり同じ手間かけるなら
本物がいいな。 (安あがりだけどね)

ごちそうさまでした。

カツカレー抜き

一品料理
01 /18 2015
DSCF9391-001.jpg
カtカレー抜き 500円

本日は、休日を満喫している「もーりー」です
晩御飯にチキンカツでも揚げましょうか

でも、カレーも食べたいよね
ちょうど、禁断の、あのお店のカレーの素があります。

やらない手はないでしょう♪
まずは、ノーマルな玉ネギのみのカレーを作り

そのあと、冷凍していた鶏ムネ肉を5枚くらいに切りまして
パン粉付けていきます (パン粉も一度すり鉢で細かくして薄衣です)

あとは、色よく揚げて
カレーをかけて完成です。

晩御飯は、いつも一杯飲むし
ご飯抜きでも、美味しいよね

ちなみにカツカレーの場合
カツには、ウスターソースを少しだけかけるのが好き

ごちそうさまでした。



もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理