30万円貯まる貯金箱を開けてみた。

日記
08 /14 2017
1-DSCF2990.jpg




どうも、
久々の更新です。



以前に、少しだけ書いたことがありますが
30万円貯まる貯金箱に貯金してたんですけど



ついに500円玉が入らなくなったので
開けてみることにしました。




1-DSCF2992.jpg


ちょうど一年半前に、100均で買ってきまして



サイフに500円玉があるときは強制的に
貯金箱へ入金



その他に、



「飲みに行ったつもりで、家飲み貯金」とか、


「作った料理に値段つけて、外食したつもり貯金」とか


そんな感じで、500硬貨だけじゃなく、
1000円札とかも入れてたんです。


缶切りで、いざオープン♪




1-DSCF2994.jpg



おーーーーー!!!

すげーー!!!




中から出すと、こんな感じ



1-DSCF2998.jpg



いまだかつて、ここまで貯金箱に
お金貯めたことないよ


ということで、
数えてみました。



1-DSCF3001.jpg



結果!


500円  ×  335枚
1000円 ×  104枚
10000円×   1枚


合計金額  28,1500円・ ・ ・。



何でしょう?この空気

30万円の目標達成してないし、
かといって、全然足りなくて残念!というわけでもない

この中途半端な金額。
やっぱり、お札を折りたたんで入れると

意外と入らないんですね
勉強になりましたよ。


ということで、秋に予定の、北陸ドライブ旅の軍資金には、
十分にありますので、安心です。


めでたし めでたし。

スポンサーサイト

ああ青春の旅 後編

日記
07 /24 2017
DSCF2856.jpg


さて、後編は網走監獄博物館からです
ここも何年ぶりでしょう?

前回、監獄食(サンマ定食)を食べたのは
7年ぐらい前でしょうか

ここ大好きなんです。
なぜか、何年経っても新しい発見があって楽しい。

DSCF2858.jpg


今シーズンから
人形も一部リニューアルされたらしいので

楽しみですね
ということで、

DSCF2894.jpg


こんなのや


DSCF2880.jpg


こんなの


DSCF2883.jpg

こんなのを見つつ

満喫です。


DSCF2911.jpg

脱獄王も元気そうでした。


さて


またバスに乗って市内へ戻ります
本日の宿へチェックインです

DSCF2922.jpg


温泉が気持ちよかった。





お風呂の後は

キリッと冷えた冷酒で乾杯

DSCF2936.jpg


この日のメイン料理は


DSCF2930.jpg


蟹シャブです。

蟹シャブがあるのに、

DSCF2940.jpg


鍋もあります




DSCF2931.jpg



なんてお得なんでしょう
こんな豪華な晩ご飯と朝食バイキングの

1泊2食で6300円(税込)
満腹です。


さて


この日は、網走でお祭りがあったみたいで
夜は花火大会らしく

ちょっと散歩して見に行きましょうか

DSCF2941.jpg


道の駅あたりで花火を上げるらしく
歩いて行くと

まるで、釧路のように
霧です。

霧です

霧です。


DSCF2948.jpg


ドーーーーーーーン

音が聞こえますが


DSCF2950.jpg

全く見えません


結局中止になりました。(悲)


DSCF2951.jpg


さて次の日です。
朝からモリモリ朝食バイキングをいただいた後は


河畔を散歩に出まして
向かった先は、モヨロ貝塚

一度行ってみたかったんですよ、
楽しみに

DSCF2956.jpg

ホテルから20分ぐらい歩いて
着いたら!なんと!

DSCF2958.jpg

朝早すぎて、閉まってます(悲)
また、てくてくと河畔を散歩しつつ戻りました。

さて

そろそろ釧路に帰りましょうか

DSCF2962.jpg


帰りは10時24分の快速しれとこで


DSCF2966.jpg


外国の人もけっこう乗ってまして
皆さん、日本語話せないのに凄いですよね

たくましいです。


DSCF2979.jpg


とりあえず帰りも雨にはあたらず
何とか帰ってきました。

斜里駅で、駅弁やお菓子売りのおっちゃんが
車内入ってきたので

DSCF2981.jpg


シュークリームをゲット


快速はやっぱり早いね
いつも間にか見慣れた風景


DSCF2984.jpg


あーーーもう終わりですね


DSCF2988.jpg


到着!!  

釧路です。


いやー面白かったです。
釧網線は、やっぱり魅力的な路線なので

なくさないで欲しいよねー

釧路ー網走間でグルメ観光列車とか
走らせたらお客さん来ると思いますけどねー

北海道一周の観光列車とかもいいよねー
青春18切符を利用した観光イベントとか

色々できそうな気がしますけどねー

そういえば


もう一回分切符が残ってる
どうしようね。


では、また。

DSCF2978.jpg


ああ青春の旅 前編

日記
07 /24 2017
DSCF2791.jpg



先日買った、青春18切符で初の網走までの旅です。


DSCF2793.jpg


まずは、切符に2人分のスタンプを押してもらいまして
列車に乗り込みます。




今回は、事前にセブンでおにぎりを購入
準備OKです


DSCF2794.jpg

あさ6時5分出発なので、さほど混んでいると
言うわけではありませんが、

でも、けっこういますねー
リュックを持った旅人が多いです。

DSCF2806.jpg


今回は天気が少し心配だったんですけどね
列車に乗っている間は少し降りましたけどね

以外と問題なく行ってきました。


DSCF2811.jpg

知床斜里駅を過ぎると
海が見えてきます。

車では何度も見る景色も、列車だと
違って見えます。


DSCF2817.jpg

9時20分に網走に到着です
以外と早いです。

DSCF2821.jpg



北方民族が出迎えてくれます。


DSCF2822.jpg


ちょっと駅前を探検すると・・・。
蒲鉾屋さんがありました。


DSCF2824.jpg


揚げたてが、食べれるようなので
試しに、チーズ入りをお願いすると

目の前で揚げてくれます。


DSCF2827.jpg


さて、この後は

一日観光フリー切符を購入しまして
まずは、オホーツク流氷館へ向かいます。


DSCF2828.jpg


ここ、何年ぶりでしょうか?
リニューアルしたんですね

DSCF2831.jpg


美味しそうな 北海シマエビや


DSCF2835.jpg


クリオネを見学し


DSCF2845.jpg


お約束の、-15度で濡れたタオルを振り回して来ました。


DSCF2846.jpg


ここのソフトクリームがメチャメチャ美味しい♪
オススメですよ。

さて次に行きましょうか。


DSCF2848.jpg


お腹が空いたので、一旦市内へ、戻ってきました。
お昼ご飯を食べましょうと、歩いていると

DSCF2849.jpg


昔ながらの洋食屋さんがあります。
「ホワイトハウス」


DSCF2955.jpg


食品サンプルが、泉屋と似たような雰囲気で
ワクワクさせてくれます。


ということで、ここのお店に決定。
何食べましょうか?悩みますね


DSCF2850.jpg


とりあえず、頼んでみた。
来たのが


DSCF2851.jpg


ビーフコンビ丼 1400円

なぜイクラウニ丼とステーキの組み合わせなんだ?と
思いますが、けっこう皆さん食べてます。

女性も普通に食べてます。


DSCF2852.jpg


アラスカ 1300円

アラスカってなんでしょうね(笑)
なぜこのネーミングなのかわかりませんが

こちらもボリューム満点です。

あとで気がつきましたが、メニューを裏返すと、
普通にカレーとかスパゲッティーなどの一品メニューも

豊富にありました。
その中に気になる名前の「ワシントン」

なんだ?ワシントン。
次回にまた来たら注文しようっと。

そんなこと思いつつ間食し
すっかり満腹で、再度バスに乗り

次の目的地へ
そのお話しは、後編で・・・。

DSCF2869.jpg

次回は ここから始まります。


びっくりな カレーバーグディシュ

日記
07 /17 2017



上の写真 

びっくりドンキーのハンバーグなんですけど
びっくりドンキーのメニューではないんです。


言ってる意味が
よくわからないですね。


ご飯は家で炊きました。
カレーはS&Bのキーマカレーです。

ハンバーグは、
テイクアウトしたんです。

1-DSCN0019.jpg

ふつう お店だと、ハンバーグの大きさが
150gか、300gで、選びますよね

なんと、

テイクアウトは
150g、200g、300gの3種類!!


ビックリです。

しかも、見たことのない

マッシュポテトのポテトフライと
温野菜のクリーム和えがついてきます

上ぼ写真は、200gです。
この量が一番ちょうどいいと思う。

ごちそうさまでした。

「スーパーうな丼」

日記
07 /16 2017
1-DSCN0016.jpg
うな丼 1500円 お吸い物付


今日は、スーパーで、
国産の鰻が「1000円」で売っていたんです。

なので、

色々とネットで調べまして
まずは、表面についているタレを

熱湯で洗い流すのがいいと書いてあったので
洗い流しました。

1-DSCN0005.jpg


それを、フライパンに、オーブンシートを敷いて
お酒をふりかけまして

蓋をして弱火で蒸し焼きにしていきます
ある程度、水分が飛んだら


1-DSCN0008.jpg


付属のたれを、一つ鰻にかけまして
照りを出します。

炊き立てのご飯を丼によそい
もう一個の付属のたれを、ごはんにかけて

鰻をのせたら、山椒をふりかけて
完成です。


1-DSCN0010.jpg


美味しいよ♪
関東風のフワフワ鰻の触感♪


これなら、お店じゃなくてもいいと思う。


ごちそうさまでした。


もーりー

料理を作るのが大好き
食べるのも大好きな
週末主夫の美味しい話と料理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。